投資金額を決めておく!

 

 

 

 

 

 

 

 

パチンコだけでなく、どのギャンブルにも共通して言える、

言わば、鉄板的攻略なのですが、それは、「やらない」 ことです。

 

 

 

勝つことは無くても、負けることは無い。

それ故に、プレイヤーよりも、最終的に勝ちになっていくのです。

 

 

 

ですが、そんなことを言い出しては、きりがありません。

 

 

 

せっかく目の前に、大金を稼ぐチャンスが有るのですから、

パチンコを楽しむことも、悪いことではありません。

 

 

 

ですが、打つからには、負けないために工夫が必要です。

その大前提が、「投資金額を決めておく」、というものです。

 

 

 

パチンコは、どうしても、「勝てば取り戻せる」 と、

考えてしまうことがあるため、気づけば、かなりの深追いを、

してしまっているケースも、見受けられるのですが、

深追いをして、ギャンブルは勝てるものではありません。

 

 

 

相当に、負けが込み続けてしまったことは、

不運としか言いようがありませんが、

それを取り戻すには、ハズレを選ぶよりも、

もっとハードルの高い、当たりを引き当て、安定させなければなりません。

 

 

 

僅かな希望で、勝利を掴むことは、あるかと思いますが、

それは、あまりにもリスキーです。

 

 

 

つまり、負ける前から金額を決めておき、

コンスタントに勝負する方が、最終的に、勝利へ繋がるのです。

 

 

 

パチンコもそうですが、ギャンブルは、

元々お金がピンチな時に、必ず稼げる方法というわけでは無いので、

むしろ、手持ちが少なければ少ないほど、

勝率も下がると感じていた方が、良いかもしれません。